1万円のお茶静岡茶高級東頭(とうべっとう)の通販はどこで買える?

お茶の名産地静岡で最高級茶葉とされる東頭(とうべっとう)はどこで買えるのか?
どの通販が最安値なのか?
また100gで何杯飲めるのか?などなど調べたことシェアします。

東頭は「秘密のケンミンSHOW」「林先生の初耳学」「ナニコレ珍百景」など
多数メディアで取材されており、
標高800メートルにある天空の茶園、天晴の茶園の模様の動画もまとめます。

東頭の読み方って?

東頭と書いて、”とうべっとう”と読みます。

東頭は株式会社葉桐(はぎり)が販売するお茶ブランドです。
茶園の名前でもあります。

お茶の最高級東頭の通販はどこで買える?最安値は?

公式サイト、楽天市場、アマゾン、ヤフーショップでもどこでも買えます。
ポイントを使いたかったり、貯めている場合は公式サイト以外で購入したほうがお得ですが
基本的に定価は同じです。

東頭をよりおいしく甘く飲む方法

100g1万円のお茶

冷水で10分抽出するだけ!
お湯じゃないんですね。
知らなかった。。。

 1万円のお茶は日本一高いお茶ではないが・・・静岡茶最高級

東頭の値段は100g 1万円です!

ちなみに、日本一高いお茶はこちら

茶葉100gって何杯飲めるの?

1人分の茶葉は、茶さじ1杯(約3g程度)と言われています。
100gでしたら、約33人分。

といっても、おひとりあたり、2、3杯はおいしく飲めますので、
3杯飲むとしたら、33人分×3杯で約100杯は作れます。

東頭の100g1万円で、100杯飲めるとしたら
1杯あたり100円になります。

Sponsored Link

お茶葉100g相場はいくら?

ちなみに、おちゃっぱ100gはいくらくらいが普通、安い、高いと
認識されているんでしょうか?

100g500円を超えてくると高いと言われ、
普通は100g300~500円で
300円以下なら安いと認識されています。

そう考えると、100g1万円の東頭は超高級ですよね。

天空の茶園、天晴の茶園の場所はどこ?

東頭が作られている茶園は標高800メートルで
天空の茶園、天晴の茶園と言われています。

場所は静岡市葵区横沢です。

東頭についての口コミ

楽天市場の口コミレビューはこちら

天空の茶園東頭の動画

標高800mの東頭。天空の茶園で100g,1万円の静岡茶の茶摘み。
静岡市東頭(とうべっとう)モノラックで行く天空の茶園での茶会

ナニコレ珍百景で取材された動画

6月23日放送の動画はこちら
(56分あたり~1時間9分あたりまで)

お茶摘み体験に興味ある方はこちらのページも読まれています

後で読みたい場合は忘れない内にマーク