【梅ズバ】見逃し動画4/24と視聴者の鳥取北九州移住感想まとめ

梅沢富美男がズバズバ、ゲストに聞きにくいことでも何でも聞いていくフジテレビバラエティー番組「梅沢富美男のズバッと聞きます」ですが、中でも田舎旅、国内移住に関する内容について視聴者の感想を加え見逃し動画などまとめていきます。

Sponsored Link

梅沢とみお司会番組フジテレビ「梅沢富美男のズバッと聞きます!」

出演者
MC:梅沢富美男
進行:岡田結実
ゲスト:黒羽麻璃央  沢松奈生子  西村真翔  村上弘明  村上都  吉村崇(平成ノブシコブシ)

梅ズバ4月24日動画と印象に残った千葉移住について視聴者の感想

40代 女性 愛知県

東京に通える田舎人気No.1として千葉県のいすみ市が紹介されてましたが、関東に住んでない自分にとってはあまり共感も出来ずおもしろくなかった。
『移住を考えてる人にお試しで1週間コテージに住める』ということでテラスで豪華なBBQ食べたりしてましたが、1週間で何が分るんだ!と思った。
近所づきあいなど住んでみて初めて分かることもあるだろうし田舎暮らしはそんなに甘くない!!

4月24日放送の動画はこちら
正しく表示されない場合はこちら

梅ズバ4月17日動画と印象に残った鳥取移住について視聴者の感想

40代 女性 東京都

移住したい田舎ナンバーワン、鳥取県です。
お試し住居は1年間借りられて、ひとつき54000円。
仕事のマッチングサイトで、仕事が見つからなくても、探してくれたり、やりたいことをきちんとプレゼンして、認められると、500万円の融資がうけられたりするそうです。
また、俳優さんがお仕事を探していましたが、空港内を走る車の仕事がしたい、奥さんと一緒になんて夢のようなことを言っておられました。
しかし採用は一人。
思わず、無理だよと俳優さんの奥様がおっしゃいました。
そうしましたら、担当の女性が一言、大丈夫です。お二人でできるようにお話ししますみたいな展開に。
農業の方にも優しい制度がいろいろあり、ワガママも通ってしまうほど、働く場所を見つけてくださる手厚さでした。
沢松奈生子さんの別荘が鳥取にあるのは意外でした。

50代 女性 東京都
(移住情報コーナーではない感想)

きくち体操が今、注目されているということは知ってはいましたが、実際の体操を初めて見ました。
きくち体操で私がちょうど気になっている首の部分がスッキリするという体操があったので参考になりました。
ただ、テレビを見ながら実際にチャレンジしてみると、けっこう辛かったです。ですが、血行がよくなったような気がします。
手を後ろに組んで肘をしっかり伸ばし、肩甲骨は寄せ、口を閉じ顎を突き出す。これを左寄りにして左側を、次に右寄りにして右側を、最後にまた真正面で最初にやった動作をして、ゆっくり戻して終了。
簡単に言うとこんな感じなので、覚えておこうと思います。
4月17日放送の動画はこちら
正しく表示されない場合はこちら

梅ズバ3月6日動画と印象に残った北九州移住について視聴者の感想

40代 女性 熊本県

Sponsored Link

北九州市が移住先として注目されていることに驚きでした。
北九州市といえど範囲広すぎですから。小倉限定なんだろうな、と思ってしまいました。
福岡在住経験あるのでそう感じたのだろうな、とは思いますが、九州以外の方にとって北九州ってほんとに分からないと思うので、とっかかりとして知ってもらうには良かったのかな、と思います。
病院数や施設の数を言うと確かに人口が多い分番組での評価は劣ると思いますが個人的には福岡の方が交通の便等上で高齢者にも優しい平坦な街だけどな、と思いました。
50代 男性 京都府
移住生活と聞くと都心から離れたとても田舎な町で、定年後を過ごすというイメージがあるが、今熱いのは北九州市だとは知らなかった。
でも北九州市に移住する人はそれなりにお金がある人でないと無理そう。
リノベーション分譲が家具付きで1000万円台で買えたり、物価が安いのは魅力だが、縁もゆかりもない土地で今までのコミュニティーをを断ち切ってまで住みたいとは思はない。
老後には介護施設も入居待ちがあまりないというが私は自給自足の生活で少し不便さがあるほうがボケ防止になるし生きている張り合いがありそうだと思う。
50代 女性 神奈川県
移住したい田舎No.1の市として北九州があげられていました。
分かる気がします。博多に住むことになった知人が、物価が安いと言っていたからです。やはり、その事にも触れられていました。
また、お試し住居が用意されているのは素敵です。
移住を考えていても、なかなか行動に移せないなという人もいます。
長期滞在して本当に移住して自分に合っているのかを先に知ることができるのは、大切なことです。
家電等も用意されているのなら最高です。
それと、移住コーディネーターまでいるなんて。相談することができる環境なら安心です。
60代 女性 東京都
移住したい田舎No.1の北九州市、とても参考になりました。
九州地方には旅行すらしたことは無いし、今のところ現住地を離れる予定は有りませんが、安くて新鮮な食材が有るのももちろん、住居が安いことも魅力的です。
何より医療の充実です。救急車の要請で受け入れが90%以上で 病床は東京の倍!?そして高度な医療技術にVIPな施設が有るなんて驚きでした。
介護施設の綺麗さと高級感、充実した設備は自分が老後に要介護の状態になれば是非とも入所したいです。
でも、満床は困るので他の人にはあまり教えたくないなぁと思ってしまいました。
まずは旅行で 北九州市を見てみたい!と思いました。
30代 女性 群馬県
北九州のリノベーション物件やばい、寄付も出てあんなにいいところに住めるなら確かに移住したいかも。
1000万でゴージャスな物件に住めるの羨ましい。水上市場もすばらしい、食べ物にも困らなそう。
医療も東京に比べて手厚い。世界のVIPが訪れる病院、もう病院の域を超えてる。
シニアに対しても手厚い就職サポートてかIターン支援とか、自分の住んでいる市町村と比べるとなんか悲しくなる。将来移住という選択肢もあるのかなぁと少し考えさせられた。
40代 女性 千葉県
東京都の人が移住したい田舎No.1は、北九州市ということです。
北九州市の魅力を取り上げるわけですが、「介護難民」という言葉が最初に言われてドキリとしました。
確かに田舎の方が老人ホームの建設は進み、介護サービスに従事する人も多いと思われます。
移住先として人気のある北九州市は、移住体験ができるとのことで、実際にシミュレーションする様子は楽しそうでした。
マンションや市場はとても便利そうで、「田舎」とはいえないくらい充実していました。

3月6日放送の動画はこちら
正しく表示されない場合はこちら

後で読みたい場合は忘れない内にマーク