令和天皇新天皇即位一般参賀何時に並ぶ?【令和元年】駐車場や最寄駅、トイレ服装など注意点まとめ

2019年は平成から令和に元号が変わり、
4月30日に今上天皇が退位し、5月1日に皇太子さまが新天皇(令和天皇)に即位します。
祝賀パレードが10月に予定されていますが、5月4日に御即位一般参賀が開催されることも決定しました。

そこで、新天皇即位一般参賀は何時から並ぶべきか?
駐車場や最寄駅、服装トイレ事情なども
今まで行われてきた一般参賀を参考にわかっていることをシェアします。

Sponsored Link

令和天皇5月4日即位一般参賀は何時から?何時に並ぶ?

お出ましは朝10時から計6回

お出ましのタイムスケジュールは、
変更があるかもしれませんが予定では、
現時点では

第1回:午前10時頃

第2回:午前11時頃

第3回:午後12時頃

第4回:午後1時頃

第5回:午後2時頃

第6回:午後3時頃

上記のようになっており、それぞれ5分間くらいの時間です。

このスケジュールはほぼ新年の一般参賀と同じです。
新年一般参賀は第5回まででしたが、
今回は6回もお出まししていただけるということです。

そこから予想できるのは最前列でお会いしたいなら、

朝5時から6時ごろに並ぶ

ことです。
今までの新年一般参賀のデータから確かでしょう。

令和新天皇即位一般参賀待ち時間は?

第1回のお出ましの前列を狙うには
参入門が開くのは午前9時半なので、
5時から並ぶと第1回のお出ましまでは5時間待つことになります。

しかし、第2回、3回、4回・・・となると人の混雑によって
前列でみれるのかどうかも、待ち時間も
タイミングしだいになってきますが、
手荷物検査もあるので、最低でも1時間はかかります。

もちろん、混雑状況によりますが、
たくさんの人が参加される場合は
現地に着くのが遅ければ遅いほど待ち時間は長くなるので
余裕を持って並ぶことをおすすめします。

参入門の閉門時間は2時30分になっています。
私は第6回に参加するから2時30分ギリギリでも大丈夫かな?とは
思わないことです。
事前に手荷物検査もありますので、少なくとも1時間前には到着することをおすすめします。

また第1回のお出ましの前列に参加するなら
始発に行かないといけません。
時刻表もチェックしておきましょう。

令和天皇ご即位一般参賀の最寄駅は?

一般的に遠方からの方へは
JR東京駅の丸の内南口と案内されていますが、

都内の方は、
東京メトロ千代田線の二重橋前駅
6番出口が最寄になります。

新天皇即位一般参賀の駐車場は?

宮内庁の案内では駐車場は用意していないので公共交通機関を利用くださいと書かれています。

実際は、皇居周辺に少なからず駐車場はあります。
しかし、かなりの混雑が予想されますので、満車必至です。

こちらのページに駐車場情報をまとめましたので
どうしても車で皇居に行きたい場合はご参考ください。
その他、トイレ、服装、撮影、双眼鏡、日の丸国旗についてなど
一般参賀の注意点もまとめていますのでご参考ください。

Sponsored Link

令和天皇のスケジュール

皇太子ご夫妻 即位の日はめまぐるしいスケジュール(19/04/15)

今上天皇陛下退位礼正殿の儀に出席

夕方に“最後の儀式” 皇太子ご夫妻、総理ら参列へ(19/04/30)

剣璽等承継の儀

新天皇 即位の儀式「剣璽等承継の儀」 神器など引き継ぐ(令和元年5月1日)

即位後朝見の儀

国民の代表と面会「即位後朝見の儀」ノーカット(19/05/01)

赤坂御所への移動

<中継>新天皇陛下 赤坂御所へ

即位祝賀行事

皇族方からあいさつを受けられる天皇、皇后両陛下

新天皇即位一般参賀

初の一般参賀 天皇陛下のおことばは…

後で読みたい場合は忘れない内にマーク